住友ケミカルエンジニアリング株式会社

会社情報

社長メッセージ

message01.gif

住友ケミカルエンジニアリング株式会社(SCEC)は、1964年の設立以来、石油化学品・基礎化学品分野をはじめ、GMP対応医薬品や農薬などに代表されるライフサイエンス分野、ICTIoTに応用される情報電子化学、半導体や電池材料などの電子産業分野、さらには自動車材料など先端分野に応用される高機能化学品分野、環境分野など、さまざまな分野において、住友化学グループにとどまらず、国内外で多くの製造プラント建設の実績を積み重ねてまいりました。

 

なかでも硫酸製造設備は、銅鉱石焙焼の排ガス処理を目的とするわが国初の硫酸設備を発祥としており、長年にわたり数多くの建設実績があります。これらの豊富な経験に裏打ちされているSCECの硫酸製造設備の技術は、いかなるプロセス条件にも対応できると自信を持っています。

 

さらにはメンテナンスにおいても、「活きた現場」でお客さまの視点からさまざまな経験やノウハウを培ってまいりました。こうした「お客さまの視点でプラントを設計できる」ことが私たちの大きな財産であり、「お客さまが必要とする理想のプラントを実現する」ことが私たちの最大の使命と考えています。

 

 私たちSCEC社員一同、これからもお客さまとの永きにわたる信頼関係を最優先に、お客さまが理想とするプラントの実現に向けて、付加価値の高いエンジニアリングを提供し、お客さまの事業発展に貢献し続けたいと思います。 

今後ともより一層のご支援・ご指導を賜りますようお願い申しあげます。


ページTOP↑
Copyright (c) Sumitomo Chemical Engineering Co., Ltd. All rights reserved.